今日のメニュー紹介
『スマックゴールド』

スマックはクリームソーダを代表する統一ブランドで1967年に誕生しました。
、コカ・コーラなどの外国メーカーの飲み物に対抗して、国内の中小飲料メーカーが協力して作った炭酸飲料です

統一ブランドなので、全国の多くの中小メーカーが生産していましたが
現在は千葉の信水舎、福井の北陸ローヤルボトリング、広島の桜南食品のみで
生産が続けられているようです。
数年前までは、富山のトンボ飲料や愛知のカゴメ食品でも製造していましたが
現在ではいずれも製造を中止してしまいました。

スマックの瓶には2種類のタイプがあり、裏面のキャッチコピーが異なります。
旧タイプが「スキッ!!とする みどりの飲みもの」
新タイプが「クリームのささやき」です。
みどりの飲みもの・・・とありますが、瓶が緑色なだけで
スマック自体は乳白色をしています。
味はスコールを甘ったるくしたような感じです。

年々勢力を弱めているスマックですが、
近年になってサンガリアからペットボトルになって発売されたり
「スマックゴールド」という小瓶バージョンが各社から発売されたりと
形を変えながらそのブランドは脈々と受け継がれているようです。