パキスタン・イスラム共和国 人口 180,710,000人(世界6位)  首都 イスラマバード

通称パキスタンは、南アジアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はイスラマバード。最大の都市はカラチ。面積は80万km2で日本 (38万km2) の約2倍程。東はインド、北東は中華人民共和国、北西はアフガニスタン、西はイランと国境を接し、南はインド洋に面する。国土の中心部を流れるインダス川の流域に国民の80%以上が住み、人口の増加が著しい国の一つである。

国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTANを表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。

パキスタンといえばアルカイーダのウサーマ・ビン・ラーディン殺害場所、インダス文明、ムシャラフ大統領、核保有国、クーデターといった辺りでしょうか?物騒なイメージですね

パキスタンにフンザという町があり、そこが風の谷のナウシカのモデルになっているそうです

フンザ