第87回 オーストリア共和国 人口 8,794,267人  首都 ウィーン

オーストリアは、ヨーロッパに存在する連邦共和制国家である。7
ドイツの南方、中部ヨーロッパの内陸に位置し、西側はリヒテンシュタイン、スイスと、南はイタリアとスロベニア、東はハンガリーとスロバキア、北はドイツとチェコと隣接する。基本的には中欧とされるが、歴史的には西欧や東欧に分類されたこともある。

中欧に650年間ハプスブルク家の帝国として君臨し、第一次世界大戦まではイギリス、ドイツ、フランス、ロシアとならぶ欧州五大国(列強)の一角を占めていた。1918年、第一次世界大戦の敗戦と革命により1867年より続いたオーストリア=ハンガリー帝国が解体し、共和制(第一共和国)となった。この時点で多民族国家だった旧帝国のうち、かつての支配民族のドイツ人が多数を占める地域におおむね版図が絞られた。1938年には同じ民族の国家であるナチス・ドイツに併合されたが、ドイツ敗戦後の1945年から1955年には連合国軍による分割占領の時代を経て、1955年の独立回復と永世中立国化により現在につづく体制となった。

音楽を中心に文化大国としての歴史も有する。EU加盟以降は、同言語・同民族の国家同士でありながら複雑な国際関係が続いてきたドイツとの距離が再び縮まりつつあり、国内でも右派政党の伸張などドイツ民族主義の位置づけが問われている。

オーストリアといえば、音楽の都ウィーン、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 、フランツ・シューベルト、フランツ・ヨーゼフ・ハイドン 、ウイーン少年合唱団、オペラ、他にもたくさんありますが音楽のイメージが強いですね(^^♪

オーストリアとオーストラリアは似ていますが、名前の由来は何の関係もありません

『オーストラリア』
古代ギリシャ・ローマ人が漠然とインドの南にあると信じていた未知の大陸テラ・アウストラリス・インコグニータの名、ラテン語のterra「大陸」、australis「南」、incognita「未知」で、「知られざる南の大陸」に由来。

『オーストリア』
オーストリアは英語読みで、自称はゲルマン語系の言葉ost 「東方」と mark 「辺境地」から転訛したエステライヒ「東の辺境区」の意。

世界で一番美しい湖畔といわれるハッシュタット湖