第99回 グレナダ 人口 104,487人 首都 セントジョージズ

グレナダは、カリブ海の小アンティル諸島南部に位置する英連邦王国の一国たる立憲君主制国家である。イギリス連邦加盟国でもある。島国であり、海を隔てて北にセントビンセントおよびグレナディーン諸島、北東にバルバドス、南にトリニダード・トバゴとベネズエラが存在する。
グレナディーン諸島の一部にグレナダ領グレナディーン諸島として、カリアク島やプティト・マルティニーク島などの島々を領有している。1983年に起きたクーデター後の混乱時にアメリカ合衆国と東カリブ諸国機構(OECS)によるグレナダ侵攻があり、国際的な注目を集めた。


1974年 英連邦王国として英国から独立。エリック・ゲイリーが首相に就任。

1979年 親ソ連、キューバ派のニュージュエル運動(NJM)を率いるモーリス・ビショップがゲーリー首相の外遊中に無血クーデターを起こし、首相に就任。人民革命政府を樹立した。革命政府によってキューバとの関係が強化される。

1983年 10月に政権内のクーデターでビショップ首相らが処刑される。同月、レーガン合衆国大統領が「西半球の癌」と呼んでいたキューバのカストロ政権、ニカラグアのサンディニスタ政権と共にグレナダのニュージュエル運動政権もアメリカ合衆国に敵視されていたことを反映して、これらのアメリカ大陸の左翼政権への牽制の意味を込めたアメリカ合衆国とカリブ海諸国の軍事侵攻がなされ、人民革命政府は崩壊し、親米政権が樹立される。

1984年 選挙により、新国民党政権が成立する。

2003年 選挙により、国民民主会議政権が成立する。

グレナダといえば・・セントジョーンズくらいしか知りません(´;ω;`)ウゥゥ

観光だとセントジョージズ大学、海底美術館、グレナダ国立博物館、、フォート・ジョージ、
グランアンス・ビーチ、チョコレート博物館、聖アンドリューの長老教会が有名でなようです


海底美術館