新 水曜日 ヴァーチャル世界旅行

バングラデシュ人民共和国

第58回 バングラデシュ人民共和国  人口 1億5,940万(世界7位)  首都 ダッカ

通称バングラデシュは、南アジアにあるイスラム教徒主体の国。イギリス連邦加盟国、通貨はタカ

北と東西の三方はインド、南東部はミャンマーと国境を接する。南はインド洋に面する。西側で隣接するインド西ベンガル州とともにベンガル語圏に属す。
1971年にパキスタンから独立。バングラデシュはベンガル語で「ベンガル人の国」を意味する。都市国家を除くと世界で最も人口密度が高い国
ベンガル湾に注ぐ大河ガンジス川を有する。豊富な水資源から米やジュートの生産に適し、かつて「黄金のベンガル」と称された豊かな地域であったが、インフラの未整備や行政の非能率から、現在はアジアの最貧国に属する。近年は労働力の豊富さ、アジア最低水準の労働コストの低廉さに注目した、多国籍製造業の進出が著しい。


バングラデシュといえば、カレー、カバディ、ローラ(父親がバングラデシュ人)、日本人が7人犠牲になったテロ事件くらいしか出てきません・・

環境汚染からの奇病、奇形児が多い、アーシャン・モンジール(ピンク色の邸宅)、※スター・モスク(日本製のタイルをちりばめたモスクで、星や、富士山の模様が描かれている)、ダッカ動物園などが有名だそうです

※モスク・・イスラム教の礼拝堂

昔、愛知県に住んでた頃、会社の事務員さんとインド人が経営するカレー屋さんへ昼食に行きました。
その店はネパール人、バングラデシュ人、インド人、タイ人と多国籍なシェフの手作りで、各国のカレー、サラダ、ナン等が食べ放題で値段も1000円と安く、美味しかったのですが、本格的なカレーで様々なスパイスを使っているからなのか、店内の匂いがきつくあまり食べられませんでした。レジでお金を払う時、匂いの原因に気づいたのですが・・店主が超腋臭だったのです・・・それ以来行っていませんが、気になり検索したら未だに営業していました。なんと30年以上営業している店でした。

スター・モスク


バミューダ諸島

第57回 バミューダ諸島(イギリス海外領土) 人口 65,445 首都 ハミルトン

バミューダ(Bermuda)は、北大西洋にある諸島でイギリスの海外領土である。イギリスの海外領土の中でも、政治的・経済的な自立度が高い。金融部門と観光産業に支えられており、2005年には、一人当たりのGDPが$76,403となり世界で最も高い数値を記録した。タックス・ヘイヴンとしても知られている。2010年には、首都ハミルトンが世界第34位の金融センターと評価されている。
日本語の表記はバミューダの他にバーミューダもある。前にイギリス領や英領をつけることがある。

バミューダ諸島といえば・・バミューダトライアングル、バミューダパンツくらいしか思いつきません

バミューダトライアングルとは
多くの飛行機や船が行方不明となる「魔の三角地帯」。
それがアメリカ・フロリダ半島の先端、バミューダ諸島、プエルトリコを結ぶ三角形の空間「バミューダトライアングル」である。
この一帯は台風、霧などの悪天候が多い上、強い海流のメキシコ湾流が流れているため、海や空で事故が多発する地域である。
そして「事故」として説明しきれない「謎の失踪」が数多く語り継がれている

私が小学2年生の頃、同級生の慎吾君がオカルトマニアで、バミューダトライアングルの事を本気で恐れていました。
慎吾君は、日頃からオカルトを研究しており、うしろの百太郎に書いてあった梅干しの種の中にある核を取り出し、それをおへそのうえに置いて、指で印を結び寝る事で守護霊様と交信したと自慢していました。

その当時の彼のあだ名は『嘘つき』でした



ボスニアヘルツェゴビナ

第56回 ボスニアヘルツェゴビナ 人口 3,531,000  首都 サラエボ

東ヨーロッパのバルカン半島北西部に位置する共和制国家。首都はサラエボで、ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦とスルプスカ共和国のふたつの構成体からなる連邦国家でもある。
ほぼ三角形の国土を持ち、国境のうち北側と南西側2辺でクロアチア、東側1辺でセルビア、モンテネグロと接する。ユーゴスラビアからの独立時、独立の可否や国のあり方をめぐってボシュニャク人、クロアチア人、セルビア人がそれぞれ民族ごとに分かれてボスニア・ヘルツェゴビナ紛争で戦った

第二次世界大戦時、ボスニア・ヘルツェゴビナの大部分はナチス・ドイツの傀儡ファシスト国家であるクロアチア独立国の支配下に置かれた。クロアチア独立国の支配下では、クロアチア人の民族主義組織ウスタシャによって、セルビア人はユダヤ人、ロマ、反体制派などとともに激しい迫害を受け、数万から数十万人が各地で殺害されるか、強制収容所に送られて殺害された。また、これに対抗したセルビア人の民族主義者チェトニクによって、クロアチア人やボシュニャク人が大量に殺害された。この時代、フォチャをはじめとする各地で、ウスタシャとチェトニクによる凄惨な民族浄化の応報が繰り広げられた。これらの民族主義者や、ナチス・ドイツ、ファシスト・イタリア等に対して、多民族混成の抵抗組織としてパルチザンが結成され、ボスニア各地で戦いを繰り広げた。


ボスニアヘルツェゴビナといえば、内戦、サラエボオリンピックくらいしか思い浮かびません・・

元サッカー日本代表のオシム監督がボスニアヘルツェゴビナ出身らしいです。他にも、世界遺産のスターリモスト橋、モスタルの弾痕、コスキ メフメド パシャ モスクなどが有名なようです

昔、ダウンタウンのごっつええ感じで、シンガー板尾創路が『ボスニアヘルツゴビナ』という歌を歌っていましたねww


ニューカレドニア(フランス海外領土)

第56回 ニューカレドニア(フランス海外領土) 人口 275,400    首都 ヌメア

ニューカレドニア島(フランス語でグランテール Grande Terre、「本土」と呼ばれる)およびロイヤルティ諸島(ロワイヨテ諸島)からなるフランスの海外領土(collectivit? sui generis、特別共同体)である。ニッケルを産出する鉱業の島である一方、リゾート地でもある。ニューカレドニアの珊瑚礁は世界遺産に登録されている。

オーストラリア東方の島で、南太平洋のメラネシア地域にあり、面積は1万8575.5km?(四国ほどの大きさ)である。1985年以降、メラネシア系先住民カナックによる激しい独立運動が行われ、現在では沈静化したが一時は暴動や内戦に近い状態を呈していた。1986年、国連非植民地化委員会 (United Nations Committee on Decolonization) はニューカレドニアを国連非自治地域リストに掲載した。ニューカレドニアは1998年のヌーメア協定で、2014年~2018年の間に行われる国民投票によってフランスにとどまるか独立国になるかを決定することになっている。

ニューカレドニアといえば、最後の楽園、天国に一番近い島、カグー、サンゴ礁、マリンスポーツ位しか知りません。

その他にもハート形のマングローブ林(ヴォーのハート)、ホエールウォッチング、地震などが有名な様です

ニューカレドニアといえば子供の頃に見た原田知世の映画『天国に一番近い島』を思い出します。4月から始まった朝の連続テレビ小説『半分、青い。』に、母親役でに、出演している原田知世さんですが、50歳になった今でも変わらず綺麗ですね


ウクライナ

第54回 ウクライナ 人口 42,418,000   首都 キエフ

ウクライナは、東ヨーロッパの国。東にロシア連邦、西にハンガリーやポーランド、スロバキア、ルーマニア、モルドバ、北にベラルーシ、南に黒海を挟みトルコが位置している。
16世紀以来「ヨーロッパの穀倉」地帯として知られ、19世紀以後産業の中心地帯として大きく発展している。天然資源に恵まれ、鉄鉱石や石炭など資源立地指向の鉄鋼業を中心として重化学工業が発達している。
キエフ大公国が13世紀にモンゴル帝国に滅ぼされた後は独自の国家を持たず、諸侯はリトアニア大公国やポーランド王国に属していた。17世紀から18世紀の間にはウクライナ・コサックの国家が興亡し、その後ロシア帝国の支配下に入った。第一次世界大戦後に独立を宣言するも、ロシア内戦を赤軍が制したことで、ソビエト連邦内の構成国となった。1991年ソ連崩壊に伴い独立した。 歴史的・文化的には中央・東ヨーロッパの国々との関係が深い。 また本来の「ルーシ」「ロシア」とは、現在のロシア連邦よりもウクライナを指した。

ウクライナといえば、チェルノブイリ原発事故、紛争、美女大国、ボルシチ、コサックダンス、イゴール・ボブャンチンといった所でしょうか?

巨人・大鵬・卵焼きといわれたくらい昭和時代に活躍した、昭和の大横綱『大鵬』はウクライナ人の父と、日本人の母を持つハーフだって知っていましたか?

ウクライナの美女

ウガンダ共和国

第54回 ウガンダ共和国 人口 34,856,000人  首都 カンパラ

通称ウガンダは、東アフリカに位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国である。東にケニア、南にタンザニア、南西にルワンダ、西にコンゴ民主共和国、北に南スーダンとの国境に囲まれた内陸国である。首都はカンパラ。
ナイル川(白ナイル)の始まるヴィクトリア湖に接している。旧イギリス植民地。

第二次世界大戦後、独立の気運が高まり、1962年10月9日に英連邦王国の一員として独立した。翌1963年10月8日にイギリス総督に代わってブガンダのムテサ2世が大統領に就任し共和制へ移行

ウガンダといえば、ビクトリア湖、ナイルパーチ、サバンナ、国旗に描かれているホオジロカンムリヅル、ゴリラ、キリンなどの野生動物といった所でしょうか?

ちなみに『ビジーフォー』元メンバーのウガンダ・トラさんは、容姿が似ていたウガンダのイディ・アミン元大統領に由来するらしいですが、それ以外で、まったくウガンダ共和国との接点はないそうです。

寝ているゴリラ可愛いですね(笑)


モンゴル国

第53回 モンゴル国 人口 3,080,000 首都ウランバートル

通称モンゴルは、東アジア北部に位置する国家。東と南の二方向を中華人民共和国(中国)・内モンゴル自治区と、西を中国・新疆ウイグル自治区、北をロシア連邦とそれぞれ接する内陸国。
モンゴル民族の居住地域であるモンゴル高原のうち、清国支配下において中国語で外蒙古(がいもうこ、そともうこ)と呼ばれたゴビ砂漠以北の一帯にほぼ該当する領域を国土とする。これに対し、南部の一帯が内蒙古で、現在は中国領とされており、「蒙古族」(中国国籍のモンゴル人)のための「民族区域自治」単位として内モンゴル自治区等が置かれる事で実効支配されている。

1915年、キャフタ条約(英語版)で中国の宗主権下での外モンゴル「自治」のみが、清の後を引き継いだ中華民国(以後、中国とする)とロシアによって承認されるが、内モンゴルについてはこの地への進出をうかがっていた日本に配慮して現状維持とされた。また、内モンゴルでも外モンゴルの独立に呼応する動きが見られたが、内モンゴルのかなりの地域が漢人地域になっており中国が手放そうとしなかったこと、モンゴル人の間で統一行動が取れなかったことなどから内外モンゴルの合併には至らず、以後別々の道を歩む

モンゴルといえばチンギス・ハーン、フビライハン、朝青龍、白鳳、狼、羊、スーホの白い馬、馬頭琴といった所でしょうか?

高校2年生の時、深夜に音楽番組を見ていたら、モンゴルのロックバンドが出てきて『俺たちはモンゴルの青い風、ハラチョンモンゴルだ!!』と叫び、演奏を始めたら、ロックじゃなくて民族音楽かーい!!というギャップのある展開でした。あまりにも面白くて翌日友人に話したら、何故かその友人にハラチョンモンゴルと意味もなくあだ名をつけられました・・・先日それを思い出し、ネットで調べたのですが見つかりませんでした。ハラチョンモンゴル気になります。

ホンジュラス共和国

第52回 ホンジュラス共和国 人口7,466,000  首都 テグシガルパ

通称ホンジュラスは、中央アメリカ中部に位置する共和制国家。西にグアテマラ、南西にエルサルバドル、南東にニカラグアと国境を接しており、北と東はカリブ海、南はフォンセカ湾を経て太平洋に面している。国境はグアテマラとは1933年にアメリカの仲裁により、エルサルバドルとは1992年、ニカラグアとは2007年の国際司法裁判所の裁定により確定した。 大陸部のほかに、カリブ海岸にスワン諸島、バイーア諸島を領有している

1990年頃までは中南米諸国の中では比較的安全な国とされていたが、1998年のハリケーン「ミッチ」の被害及び上記の2009年軍事クーデターによる影響で失業者・貧困者が増加し、さらに麻薬組織による犯罪の増加もあり、治安は急激に悪化している。ホンジュラス国立暴力犯罪研究所の統計によれば、2012年の人口10万人あたりの殺人発生率は85.5と世界最悪の数値を記録している。特に北西部に位置するサン・ペドロ・スーラは「世界で最も危険な都市」であるとの呼び声が高い。

ホンジュラスといえば・・全く何も浮かびません。先日ホンジュラス共和国の人がたまたま当店のHPを見た履歴があり、実は初めて名前を知った国です。

コパンのマヤ遺跡、コーヒー、カリブ海有数のビーチがあるロアタン島、治安の悪さ(外務省は、渡航延期を勧告しています。戦争が起きていないのに国がほぼ渡航レベル2)といった辺りが有名だそうです

ホンジュラスでは銃がおもちゃの様に売られ、2012年の統計で1218件の殺人が報告されており、1日に3人は殺害されている計算だそうです

恐ろしや~(; ・`д・´)

トルコ共和国

第51回 トルコ共和国 人口75,627,000人 首都 アンカラ

通称トルコは、西アジアのアナトリア半島(小アジア)と東ヨーロッパのバルカン半島東端の東トラキア地方を領有する、アジアとヨーロッパの2つの大州にまたがる共和国。首都はアナトリア中央部のアンカラ。
北は黒海、南は地中海に面し、西でブルガリア、ギリシャと、東でジョージア(グルジア)、アルメニア、アゼルバイジャン、イラン、イラク、シリアと接する。

トルコ政府の公式見解では自国をヨーロッパの国としている。現代では経済的・政治的にヨーロッパの一員として参加しつつある。トルコはヘルシンキ宣言に署名している。2002年に政権についた公正発展党は、イスラム系を中心とする政党ながら軍との距離を慎重に保って人権問題を改善する改革を進めてきた。2004年には一連の改革が一応の評価を受け、条件付ではあるものの欧州委員会によって2005年10月からの欧州連合への加盟交渉の開始が勧告された。現在、国内世論と戦いながら加盟申請中である。なお、加盟基準であるコペンハーゲン基準については現在議論が行われている。

日本の公式見解では、中東アジアの国として分類されている。トルコの国土の96%がアジアのアナトリア半島にあり、人口でもアジア側が9割弱を占める。
首都アンカラはアジア側に位置し、最大の都市であるイスタンブールはアジアとヨーロッパにまたがる海峡都市である。歴史的にもセルジューク朝をはじめイラン(ペルシャ)やイラクの影響が強い。

トルコといえば、親日国家、世界3大料理、イスタンブール、トルコアイス、トルコ石、トルコ行進曲、ベリーダンス、カッパドキア、ケバブといった所でしょうか?

トルコがなぜ親日国家なのかご存知ですか?

①実は海難1890という映画にもなっているのですが、1890年、和歌山県串本町沖。後のトルコであるオスマン帝国の親善使節団を乗せた軍艦エルトゥールルが座礁して大破、海に投げ出された乗組員500名以上が暴風雨で命を落とす。そうした過酷な状況下で、元紀州藩士の医師・田村元貞や地元住民が懸命の救援活動を行った。

②1904~1905年に勃発した日露戦争で、日本がロシアに勝利した事で、ロシアと隣接し、常にロシアの脅威にさらされていたトルコの憂いが減少した。

エルトゥールル号海難から、95年後イラン・イラク戦争中の1985年、サダム・フセインが今から48時間後にイランの上空を飛行するすべての飛行機を攻撃すると宣告。テヘランに残された日本政府は危機的状況を理由に在イラン日本人訳200名の救出を断念。そんな中、トルコ政府は、自国民の在イラントルコ人が居たにもかかわらず、日本人を優先に救出した。その時トルコ人は『エルトゥールル号の時のお返しです』といったそうです

トルコでは、以前エルトゥールル号の出来事が教科書にも載っていたようで、日本人に対する印象が良いそうです。

128年前の出来事を未だに感謝してくれる多くのトルコ人と、33年前の日本人救出の恩を忘れてしまっている多くの日本人。少し悲しい気がします・・国同士の友情がずっと続けば良いですね。







イギリス

第50回 グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)人口 63,180,000人 首都 ロンドン

通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島嶼(とうしょ)から成る主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている

その他、紛争中のフォークランド諸島、ジブラルタル、インド洋地域を含む14の海外領土を有する[41]。ガーンジー、ジャージー、マン島はイギリスの一部ではなく、イギリスの君主をともに君主とし、イギリス政府が防衛及び国際的表示に対して責任を負う王室属領である

イギリスの大半はなだらかな丘陵地及び平原で占められており、国土のおよそ90%が可住地となっている。そのため、国土面積自体は日本のおよそ3分の2(本州と四国を併せた程度)であるが、可住地面積は逆に日本の倍近くに及んでいる。イギリスは森林も少なく、日本が国土の3分の2が森林で覆われているのに対し、イギリスの森林率は11%ほどである

イギリスといえばやはり、ビートルズ、ワンダイレクション、エドシーラン、クィーン、レッドツェッペリン、デビットボウイ、エリッククラプトン、セックスピストルズ、THEクラッシュ、ローリングストーンズ、ダイアナ、ベッカム、ダーウィン、ビビアンウエストウッド、バーバリー、ポールスミス、ドクターマーチン、ストーンヘンジ、パンクス等いくらでも出てきますね!

ちなみに過去に、某テレビ番組で世界で一番料理がまずい国をインターネット投票したら、イギリスは断トツで1番に選ばれていました。イギリス料理は、フランス料理やイタリア料理などと比べ種類が少なく、食材や調理法の多様性も貧弱なんだそうです。産業革命等で女性が働くことが多く料理が進化しなかった事が原因にあげられるようです。ちなみにローストビーフやフィッシュ&チップスが有名なイギリス料理です

セックスピストルズのベーシスト シド・ヴィシャス

大阪やき三太ロマネスク八戸
八戸市石堂1-27-14 西田中店舗3号
TEL 0178-20-0141
FAX 0178-20-0328
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜日
※祝日は翌日、連休は明けの翌日が定休日
最新情報メニュー素材へのこだわり
店舗情報クーポンイベント情報