新 水曜日 ヴァーチャル世界旅行

アメリカ合衆国

第15回 アメリカ合衆国 人口 317,000,000人 首都 ワシントンD.C.

通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部、ハワイ州は中部太平洋における多島海である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万km2の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされている。また同国の広大な国土における地理および気候も極めて多様であり、多種多様な野生生物が存在する。

米国は先進国かつ世界最大の国民経済を有する。同国経済は、豊富な天然資源と高い労働者の生産性により支えられている。同国経済は脱工業化社会だとされている一方、世界最大の製造国のうちの1つであり続けている。同国は世界の軍事支出の37%を占め、世界最高位の経済・軍事大国であり、大きな政治・文化的勢力であり、科学研究・技術革新におけるリーダー的存在とされている


アメリカといえば自由の女神、ニューヨーク、ハリウッド、トランプ大統領と、まだまだたくさん出てきますね。

アメリカの大統領選は連日テレビで放送されていたので、多くの人が目にされたと思います・・

これはあくまでも都市伝説ですが、不利と言われていたトランプが勝った理由の一つが、宇宙人との密約と言われているそうです。?だと思うわれるかもしれませんが、実際に、ヒラリーの選挙中のマニュフェストで『当選した暁には専門調査団を結成して”UFOとエイリアン”の真相を追求する』と言ったそうです。ヒラリーが大統領になれば宇宙人の事がおおやけになってしまうので、ヒラリーの勝利を阻止する為ある権力が動いて、トランプを勝たせたというものです。

あくまでも噂ですが、大統領に就任して一番最初に宇宙人と面談するらしいですよ。生きている間に宇宙人を見る事になるでしょうか(; ・`д・´) by店長

アルゼンチン

第14回アルゼンチン共和国  人口 40,760,000人 首都 ブエノスアイレス

通称アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。西と南にチリ、北にボリビア・パラグアイ、北東にブラジル・ウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面する。ラテンアメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、世界全体でも第8位の領土面積を擁する。

アルゼンチンといえばサッカー、マラドーナ、タンゴ、ブエノスアイレスでしょうか。

僕の好きな映画監督のウォン・カーウァイが、20年前にブエノスアイレスという映画でカンヌ国際映画祭 監督賞を取りました。ゲイの話しで少し重かったですが、ウォン・カーウァイは本当に映像と音楽とフレーズのセンスが良いんですよ by店長

南アフリカ

第13回 南アフリカ共和国 人口 55,653,654人 首都 プレトリア

通称南アフリカは、アフリカ大陸最南端に位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国である。東にスワジランド、モザンビーク、北にジンバブエ、ボツワナ、西にナミビアと国境を接し、レソトを四方から囲んでいる。南アフリカは首都機能をプレトリア(行政府)、ケープタウン(立法府)、ブルームフォンテーン(司法府)に分散させているが、各国の大使館はプレトリアに置いていることから、国を代表する首都はプレトリアと認知されている。

南アフリカといえばテーブルマウンテン、ネルソン・マンデラ(第8代大統領)、マイク・ベルナルド(格闘家)ですかね

ちなみに南アフリカは金、プラチナの一大産出国で、鉱石生産量、埋蔵量共に世界シェア1位らしいです!

画像はテーブルマウンテン

ルーマニア

第12回 ルーマニア   人口 19,040,000人 首都 ブカレスト

ルーマニアは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。南西にセルビア、北西にハンガリー、北にウクライナ、北東にモルドバ、南にブルガリアと国境を接し、東は黒海に面している。 国の中央をほぼ逆L字のようにカルパティア山脈が通り、山脈に囲まれた北西部の平原をトランシルヴァニア、ブルガリアに接するワラキア、モルドバに接するモルダヴィア、黒海に面するドブロジャの4つの地方に分かれる。

ルーマニアといえばやはりドラキュラ、ドラキュラ城、コマネチ(ビートたけしのギャグのモデル)ですね

今ドラキュラ城がまさかの売りに出されているそうです。日本円で80~100億の金額らしく、現在の所有者(オーストリア=ハンガリー帝国とルーマニア王室の血を引くドミニク・ハプスブルク大公と2人の妹)が「妥当な価格での申し入れがあれば、しかるべき人物かどうかを調べたうえで真剣に検討する」と語っているそうです

何かすごいですね~by 店長

北朝鮮

第13回 朝鮮民主主義人民共和国 人口 25,150,000人 首都 平壌


朝鮮民主主義人民共和国 通称北朝鮮(きたちょうせん)は、東アジアの朝鮮半島北部に位置し、分断国家朝鮮の北半部を実効支配している。最高指導者による事実上独裁体制を取る社会主義共和国とし、豆満江を挟んで中華人民共和国及びロシア連邦と、鴨緑江を挟んで中華人民共和国と接している。

何かと世の中を騒がせている国です。さすがに今旅行に行こうとする人はいないとは思いますが、北朝鮮に行くには、中国か、ロシア経由で党が指定したガイドと同伴でないと勝手な行動はできないそうです。また両親が、マスコミ・自衛官・政府関係者・警察官だと入国できないそうです(金正恩体制になってからは、ずいぶん緩和されて入りやすくなったそうです。)

北朝鮮といえばやはり、金正恩、テポドン、ノドン、万景峰号、喜び組でしょうか。ちなみにテポドンや、ノドンといったミサイルの名前はアメリカがつけたコードネームだと知っていましたか?早く誰も苦しまない状態の国になれば良いですね。 by店長


ミャンマー連邦共和国

第12回 ミャンマー連邦共和国 人口 51,420,000人 首都 ネピドー(2006年まではヤンゴン)

通称ミャンマーは、東南アジアのインドシナ半島西部に位置する共和制国家。独立した1948年から1989年までの国名はビルマ連邦。ASEAN加盟国、通貨はチャット、南西はベンガル湾、南はアンダマン海に面する。南東はタイ、東はラオス、北東と北は中国、北西はインド、西はバングラデシュと国境を接する。インド東部とミャンマー南西部はベンガル湾をはさみ相対している。
多民族国家で、人口の6割をビルマ族が占め、ビルマ語が公用語である。他に、カレン族、カチン族、カヤー族、ラカイン族、チン族、モン族、ヤカイン族、シャン族、北東部に中国系のコーカン族などの少数民族がおり、独自の言語を持つ民族も多い

ミャンマーといえばやはり、ヤンゴン、ビルマの竪琴、ゴールデンロックでしょうか。

小学校の時、ビルマの竪琴という映画で、主人公の水島上等兵(中井貴一)が肩にオウムを乗せて歩くシーンがあり、同級生でインコを飼っていた子が真似をして、肩にインコを乗せようとし、逃げられていました by店長

ゴールデンロック

メキシコ

第11回 メキシコ合衆国 人口 1億3千万人 首都 メキシコシティー

通称メキシコは、北アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。北にアメリカ合衆国と、南東にグアテマラ、ベリーズと国境を接し、西は太平洋、東はメキシコ湾とカリブ海に面する。首都はメキシコシティ。公用語はスペイン語。スペイン語圏においては最も人口の多い国である。

メキシコといえばやはりルチャリブレ、ボクシング、タコス、テキーラ、サボテンですね。

昔の知人が、メキシコ旅行に行ってサボテンのステーキを食べて美味しかったと言っていました。
マスクを被ってルチャリブレを観戦しに一度は行ってみたい国です by店長

チェコ

第10回 チェコ共和国 首都プラハ 人口10,369,000人

チェコ共和国、通称チェコは、中央ヨーロッパの共和制国家。
歴史的には中欧の概念ができた時点から中欧の国であった。ソ連の侵攻後、政治的には東欧に分類されてきた。ヨーロッパ共産圏の消滅後、再び中欧または中東欧に分類されている。国土は東西に細長い六角形をしており、北はポーランド、東はスロバキア、南はオーストリア、西はドイツと国境を接する。
1993年にチェコスロバキアがチェコとスロバキアに分離し成立した。NATO、EU、OECDの加盟国で、中欧4か国からなるヴィシェグラード・グループの一員でもある。

チェコと言えばやはりプラハ聖ヴィタ大聖堂ステンドグラス、プラハ国立歌劇場、ボヘミアン・グラス、ビールでしょうか。中学3年生の時、英語授業の一環で、いくらかお金を払って外国の子供と文通をするイベントがあり、まだ当時チェコスロバキアの女の子と数通ですが文通をしました。英語のスキルが無さ過ぎて、金髪ガールとウハウハの夢は儚く消えました。by店長

パラオ共和国

第9回 パラオ共和国 人口17,948


パラオ共和国(パラオきょうわこく、パラオ語)、通称パラオは、太平洋上のミクロネシア地域の島々からなる国である。首都はマルキョク。2006年10月7日に旧首都コロールから遷都した。日本との時差はない

パラオは全世界で唯一公用語が日本語の国です。日本統治時代に教育を受けたパラオ人は、日本語で不自由無く意思疎通ができるレベルに達している者が多い。また日本語由来の現地語も多く流通しており、扇風機は「センプウキ」、電話は「デンワ」、ブラジャーが「チチバンド」、ビールを飲む事は「ツカレナオス」、美味しいは「アジダイジョウブ」、混乱することを「アタマグルグル」、飛行場は「スコオジョウ」と言うらしいです。

それとプロレスファンには有名ですが、アントニオ猪木が、パラオがまだ無名だった頃より熱心に足を運んでおり、それが縁となってパラオ政府より友好の証として、この島(イノキアイランド)をプレゼントされました by店長

ネパール

第8回  ネパール 人口26,490,000 

ネパール連邦民主共和国 首都カトマンズ
東、西、南の三方をインドに、北方を中国チベット自治区に接する西北から東南方向に細長い内陸国である。国土は世界最高地点エベレスト(サガルマータ)を含むヒマラヤ山脈および中央部丘陵地帯と、南部のタライ平原から成る。ヒマラヤ登山の玄関口としての役割を果たしている。面積は約14.7万km。
多民族・多言語国家であり、民族とカーストが複雑に関係し合っている。また、宗教もヒンドゥー教(元国教)、仏教、アニミズム等とその習合が混在する。
農業を主たる産業とし、ヒマラヤ観光などの観光業も盛んである。後発開発途上国であると分類されている。
2015年9月公布の憲法により、7州による連邦制国家となった。マオバディ(毛沢東主義者)は2001年、ネパールの全土に9自治区を設置する構想を発表、実効支配領域内において、2004年初頭までに、首都圏のカトマンズ盆地を領域とするネワール族のための「ネワ自治区」を除く8自治区の「人民政府」を発足させている。

世界193ヵ国で唯一、四角もしくは正方形ではない。その形状は、古代のヒンドゥーの神々によって使われた三角形を模したもので、赤はネパールの国の色、周縁の青は「海と空」を表す。中に描かれた月は「平和」を、太陽は「光」を意味する

ネパールと言えばやはりヒマラヤ山脈(エベレスト)、ヒンドゥー教、仏教などの建造物と神秘的な街並み。最近だとブルゾンちえみの歴代彼氏が全員ネパール人らしく変な所でも話題になっています!by店長

大阪やき三太ロマネスク八戸
八戸市石堂1-27-14 西田中店舗3号
TEL 0178-20-0141
FAX 0178-20-0328
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜日
※祝日は翌日、連休は明けの翌日が定休日
最新情報メニュー素材へのこだわり
店舗情報クーポンイベント情報